雑記ブログ名・タイトルをつける2つの方法【3つの意義を考えよう】

雑記ブログ名・タイトルをつける2つの方法【3つの意義を考えよう】

雑記ブログ名(タイトル)はどうやってつけたらいいのかな..

といった疑問に答えます。

先日、下記のツイートをしました。

✅雑記ブログ名(タイトル)の3つのポイント

1. 読者にブログを認識してもらう
2. 読者に指名検索をしてもらう
3. エゴサーチをしやすくする

ブログ名の意義から逆算すれば、雑記ブログにどんなブログ名をつければ良いかが明確になるかと!

本記事では、上記を深掘りしつつ、雑記ブログのブログ名の付け方を解説します。

雑記ブログ名(タイトル):3つの意義

雑記ブログ名(タイトル):3つの意義

ブログのタイトルの意義を考えることで、ブログ名を考えることが容易になります。

例えば、特化ブログのタイトルにキーワードを入れることで、

  • SEO対策
  • ブログ内容を分かりやすくする

という意義があります。

一方で雑記ブログの場合には、タイトルに以下のような意義があります。

  • 意義1. 読者にブログを認識してもらう
  • 意義2. 読者に指名検索をしてもらう
  • 意義3. エゴサーチしやすくする

タイトルの意義1. 読者にブログを認識してもらう

雑記ブログのブログ名には、読者に「この記事が載っているのはこのブログなんだな」と認識させる意義があります。

「記事の内容にしか興味のない状態」から「ブログ自体に興味がある状態」にシフトさせることができれば、リピート率やSNSフォロー率が上がり、長期的なメリットが生じますね。

読者に一瞬で認識してもらいやすい雑記ブログ名には、以下のような例があります。

どちらも一度見たら忘れられないインパクトがありますよね。

タイトルの意義2. 読者に指名検索をしてもらう

雑記ブログのブログ名には、読者に指名検索をさせるという意義もあります。

雑記ブログのブログ名を読者に覚えてもらうことで、いわゆる「脳内SEO」という施策ができます。

脳内SEOとは、

大手ブランドとかがよく使う手法ですが、テレビCMとかで商品名を繰り返し伝えて、店頭で「あ、シャンプー買おうかな」と思ったときに「シャンプーなら、資生堂かな」みたく連想させる施策ですね。引用:https://manablog.org/seo-brand-search/

読者の指名検索がされやすそうな雑記ブログには、以下のブログがあります。

マクリンさんは以前ツイッターで以下のようにツイートされてました。

https://twitter.com/Maku_ring/status/1131144991009517568?s=20

タイトルの意義3. エゴサーチをしやすくする

自分の雑記ブログの評判を知る上でも、SNSでエゴサーチをするのは重要なことです。

雑記ブログ名には他と被りにくいオリジナルの名前をつける方が良いですね。一般名のように他と被りやすいブログ名ですと、エゴサーチに時間がかかってしまいます。

エゴサーチしやすそうな雑記ブログには、以下のようなブログがあります。

当ブログ(ユウタログ)もエゴサーチのしやすさにこだわってブログ名を付けました。

雑記ブログ名(タイトル):2つの付け方

雑記ブログ名(タイトル):2つの付け方

上記の内容を踏まえた上で、タイトルの付け方を紹介します。

方法は大きく分けて2つしかないです。

  • 名前型
  • インパクト型

名前型

自分の名前をブログ名に入れることで、シンプルかつオリジナルの名前を簡単につけることができます。

名前をブログ名に入れているブログは以下のとおりです。

特に名前+ブログ(ログ)がの命名法が主流ですね。

インパクト型

インパクト型に共通点はないので、有名ブログのタイトルからインスピレーションを得ましょう。

インパクトの強いブログ名を7個ご紹介します。

今日はヒトデ祭りだぞ!

今日はヒトデ祭りだぞ!https://www.hitode-festival.com/

ブログ界のヒップスター「ヒトデさん」のブログです。

ブログ名からは、もはやセンスしか感じませんよね..!!

まだ東京で消耗してるの?

まだ東京で消耗してるの?http://www.ikedahayato.com/

プロブロガーとして有名なイケハヤさんのブログですね。

タイトルからも煽りのキレの良さが伝わるブログ名ですw

略してとりてみ

略してとりてみhttps://www.toritemi.com/

最初見た時に「どういう意味?」と気になりまくるブログ名ですよね笑

「とりあえずやってみる」の略らしいです。

Fu/真面目に生きる

Fu/真面目に生きるhttps://anahideo.com/

独特のセンスをひしひしと感じるブログ名です笑

内容はとても真面目で、役に立つ旅行情報が多いですね。

おもしろハンター

おもしろハンターhttps://www.yamamototetsu.com/

名前から「面白いブログ」ということが丸わかりのネーミングです。

内容もバツグンに面白いので、ブログ名は自信の現れですかね笑

ハイパーメモメモ

ハイパーメモメモhttps://www.proof0309.com/

ポップな雰囲気でとてもインパクトのあるブログ名です。

思わず口ずさみたくなる名前なので、脳内SEOにはかなり効果ありそう!

まじまじぱーてぃ

まじまじぱーてぃhttps://www.mazimazi-party.com/

これもポップな感じのブログ名です。

「ハイパーメモメモ」と型が似ているような?笑

有名ブログを真似て、たくさん書き出そう

上述した有名ブログの型を真似るとブログ名のアイデアが出やすいかと思います。

  • 〇〇は□□だぞ!
  • まだ〇〇で□□してるの?
  • 略して〇〇
  • 〇〇(名詞)に□□(動詞)
  • 〇〇(名詞)□□(名詞)

例えば、上記のような型に当てはめてブログ名を10個くらい出してみて、その中から消去法で選ぶ方法が良さそうですね。

雑記ブログ名(タイトル)の例をたくさん見る2つの方法

雑記ブログ名(タイトル)の例をたくさん見る2つの方法

基本的には上述の通りに雑記ブログ名をつければ良いのですが、たくさんの例を見ることで発想も浮かびやすいかと思います。

雑記ブログの例をたくさん見る方法は以下の通り。

他にもあると思いますが、上記のようなブログプラットフォームを眺めれば、ブログ名を一度にたくさん見ることができますよね。

軽く見てみただけでも以下のような面白いタイトルが見つかりました。

ブログ名の発想が「斜め上」で、参考になります。

雑記ブログ名(タイトル)はよく考えてつけよう

ブログ名をコロコロ変えると、読者に覚えてもらいにくいのでブランディング効果が薄まってしまいます。

おさらいですが、以下の3つの要素を意識しつつブログ名を決めたら、あまり変更せずにブログ名でブランドを育てていくと良いでしょう。

  • 意義1. 読者にブログを認識してもらう
  • 意義2. 読者に指名検索をしてもらう
  • 意義3. エゴサーチしやすくする

では今回はこのへんで。