【男一人旅】箱根湯本に日帰り温泉旅行してきたよ【オススメです】

箱根湯本行き特急券

この記事では、

箱根湯本に1人で旅行に行きたいけど、その前にレビューが見たい。おすすめのプランは?

という疑問にお答えします。

ゆうた

箱根湯本に男一人旅してきた僕のプランとお役立ち情報を紹介します。

 

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

僕の旅行のプランの概要

旅行の概要は以下の通りです。

  1. 新宿駅から小田急ロマンスカーで箱根湯本駅へ
  2. 商店街散策
  3. 「かっぱ天国」で温泉に浸かる
  4. 「山そば」で夕食
  5. 「手焼煎餅」で煎餅を買う
  6. 箱根湯本駅のお土産コーナーを見る
  7. 箱根湯本駅から小田急ロマンスカーで新宿駅へ

以下で詳しく紹介します。

僕の旅行はこんな感じでした

ゆうた

以下、たくさんの写真で紹介していきます。

新宿駅

平日水曜日の午後、新宿駅で小田急ロマンスカーの特急券を1,090円で購入。

15:20発の電車で、いざ箱根湯本へ!

箱根湯本行き特急券

小田急ロマンスカーで1.5時間かけて箱根湯本に

小田急ロマンスカーで1.5時間かけて箱根湯本駅へ。

小田急ロマンスカーで車内はこんな感じで、くつろげます。

小田急ロマンスカー

小田急ロマンスカー2

箱根湯本駅に到着!

箱根湯本駅への到着時刻は16:50でした。

箱根湯本駅

改札を出て、いざ外へ!

箱根湯本駅2

商店街を散策

外に出ると商店街がありました。16:50-17:10の20分くらい散策。

 

温泉で有名な箱根なので、温泉饅頭のお店があります。

 

こけしのお店もありました。

こけしのお店

 

干物のお店も。

干物のお店

 

「手焼煎餅」というお煎餅やさんです。

若い女性が行列を作っていました。

行列の理由は、ハート型の大きな煎餅が売られているからでした。

人気のせんべいや

 

  • 観光案内所
  • 湯本案内所
  • 宿泊所案内所
  • コインロッカー

などもあり、便利です。

観光案内所

 

商店街の端までくると、こんな看板が。

箱根ジオパークなんてあるんですね。

 

そして左を見渡すと、この景色!

これが天下の険と呼ばれる箱根の山ですか!

 

この他にもソフトクリームを売ってる店も多くありました。

しかし17:00ごろには店じまいをしていたので、早めに行った方が良いですね。

 

また、商店街の全長は500mくらいなので、20分くらいで往復出来ました。

かっぱ天国

商店街を散策した後に17:15頃にかっぱ天国という温泉にいきました。

箱根湯本駅のすぐ隣にあるので、徒歩1分で行けますよ。

かっぱ天国
価格 大人800円(タオル150円)
営業時間 10:00~22:00
場所 Googleマップ
公式サイト http://www.kappa1059.co.jp/

 

箱根湯本駅から見えるかっぱ天国です。

山の上にありますね。

かっぱ天国

 

入り口までくると、このような看板があります。

なにやら「女道」と「男道」があります。

よくわからないので、男道を選びました。

かっぱ天国 山の麓

 

坂を登っていくと、

坂

 

かっぱ天国の入り口が!

でも上り坂はまだまだ続きますw (ここで気づきましたが、男道を選ぶと険しい道を歩かされるようですねw)

かっぱ天国 入り口

 

ずんずん登っていきます。

「千と千尋の神隠し」の世界のようですね。

坂道2

 

ようやく到着しましたw

古くてなんだか雰囲気あります。

かっぱ天国 玄関

 

フロントにには優しいおばあちゃんがいました。

かっぱ天国の中の写真はこちらから見れますよ。

特徴は以下の通りです。

  • 天井があり「露天」風呂ではなかった
  • お湯はぬるめ
  • 岩がゴツゴツであまりのんびりはできない
  • 1時間で自分を含めて4組しか入ってこなかった
  • あまり広くなく、10人も浸かればぎゅうぎゅう詰めかな
  • ロッカーなどはかなり古い

人が少なかったので僕はリラックスできましたが、人によっては期待外れになってしまうかもしれません。

 

風呂上がりのコーヒー牛乳はありませんでしたw

ジュースとアルコール類のみ。

自動販売機

 

かっぱ天国の評価
料金
(3.5)
快適度
(2.0)
立地
(5.0)
店員の愛想
(4.0)
総合評価
(3.5)

山そばで夕食

温泉で疲れをいやしたら、次は空腹を満たしいきます!

しかし、18:00くらいになると、ほとんどの店は閉まっていました。

商店街 暗い

そんな中開いていたのが、山そばさんです。

山そば

山そば メニュー

山そば
価格 850~2,000円
営業時間 11:00~19:00
場所 Googleマップ
食べログ https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14008522/

 

山そばの店内は、こんな感じでなかなかいい雰囲気でした。

山そば 店内

 

メニューはこんな感じ。

僕は「ざる」を注文しました。

山そば メニュー

 

「ざる」到着!

うまそうですね。

ざるそば

味は普通に美味しかったです。

コシもありました。

山そばの評価
料金
(3.0)
(3.5)
立地
(4.5)
店員の愛想
(3.0)
総合評価
(3.5)

手焼煎餅でせんべいを購入

駅に向かう途中に手焼煎餅というお店がまだ開いているのに気づきました。

ハート型の煎餅で有名なところです。

価格 300~1,000円
営業時間 9:30~19:00
場所 Googleマップ
食べログ https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14041178/

手焼煎餅看板

手焼煎餅 店内

 

自分用のお土産に一袋買ってみました。580円です。

生にんにく味。めっちゃサクサクで美味しかったですよw

手焼煎餅 にんにく

 

ちなみに、ハート型の煎餅は370円でした。

割れたハートせんべいは10%引きでしたw

お土産コーナー

箱根湯本駅のお土産コーナーに立ち寄ってみました。

箱根湯本駅 お土産コーナー

 

犬のお土産がありました。珍しいですね。

わんちゃんのお土産

あとはシラスなど、神奈川県の名産物が売られていました。

箱根カフェ

帰りの小田急ロマンスカーを待っている間に箱根カフェに寄りました。

箱根カフェ

18:45に入ったのですが、19:00閉店だったので少ししかいることが出来ませんでした。

小田急ロマンスカーで1.5時間かけて1.5時間かけて新宿に帰る

バイバイ箱根湯本、楽しかったよ〜

 

かかった時間は?

男ひとり旅にかかった時間は以下の通りです。

  • 15:20 新宿駅発
  • 16:50 箱根湯本駅着
  • -17:15 商店街散策
  • -18:00 かっぱ天国
  • -18:30 山そば
  • -18:45 駅内のお土産屋
  • -19:00 箱根カフェ
  • 19:19 箱根湯本駅発
  • 20:50 新宿駅着

合計5時間30分!

滞在時間は約2時間30分です。

それでも、

  • 温泉にゆっくり浸かって
  • 美味しいもの食べて
  • お土産を買う

のには十分でした。むしろ時間が余りましたw

かかった費用は?

  • 行きの乗車券(ICカード): 1184円
  • 行きの特急券: 1090円
  • 帰りの乗車券(ICカード): 1184円
  • 帰りの特急券: 1090円
  • かっぱ天国入浴料: 800円
  • かっぱ天国タオル2枚: 300円
  • 山そば(ざる): 850円
  • 手焼煎餅(生にんにく): 580円

合計: 7078円!

やはり日帰りだと安いですね。

ゆうた

男ひとり旅に箱根湯本オススメですよ。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す