【TOEIC】3ヶ月で455点→740点にした勉強法を紹介【自動化セヨ】

この記事では

あまり時間と労力をかけずにTOEICの点数を効率的に上げたいけど、どうすればいいのだろう?

という疑問に答えます。

ゆうた

私は大学一年四月に受けたTOEICの点数が455点でした。

そこから勉強を開始し1年で630点、2年で740点まで点数が上がりました。

僕の勉強法をお伝えすると以下のとおりです。

  • 最初の3ヶ月: テキストでガッツリ勉強
  • 3ヶ月~2年目: テキストはほとんど使っていない

ですので実質的な学習期間は3ヶ月ということになります。3ヶ月~2年目の期間は、ある意味「学習を自動化」していまいした。

本記事では、学習を自動化する「TOEIC勉強法」を紹介していきます。

学習が自動化するTOEIC勉強法

結論を言うと「努力せずとも英語能力が上がるような環境を作る」ことが、学習を自動化する勉強法です。

具体的には、以下のような環境を作ることです。

  1. 英語を使わないといけない環境を作る
  2. 英語学習を娯楽にする

この2点を抑えていれば、英語学習を自動化でき、何もしなくても英語力は向上していきます

無料で留学と同じ環境を作るTOEIC勉強法

結論からいうと、外国人と友達になれるサービスを利用するです。

僕が利用したの友達を作るサイトはInterPalsというサイト。このサイトでは世界中の人と文通をして、友達になることができます。

また、フィルターをかけて検索も出来るので、日本語を勉強したい英語のネイティブの友達を見つけて、相互に学習ができます。

InterPals

友達を作ったら

  1. LINEに追加し、
  2. 日常的に英語を読み、
  3. その返信を英語で考える

という習慣ができます。

これによりリーディングライティングを鍛えることができますね。

また、LINEやSkypeなどで通話をすることで、リスニングスピーキングも鍛えることができます。

私が一年目の3ヶ月以降〜2年目に行なっていた英語学習はたったこれだけです。

他に勉強は、ほとんどしませんでした。

TOEIC点数を上げるための方法5選

以上で述べた方法でTOEICスコアを何もせずに上げた僕ですが、最初の3ヶ月に基礎を抑えていたのが大きかったと思います。

ここでは、TOEICスコアをアップさせるために行うべき勉強法の基礎を解説します。

動画視聴サービス

海外の動画視聴サービスで英語字幕で観るのがおすすめです。

以下の動画サービスがオススメです。

私のおすすめコンテンツは、アメリカのドラマシリーズです。一度ハマれば継続的にみるモチベーションになります。

特にコメディドラマは気楽に観ることができるのでおすすめです。

オンライン英会話

海外の友達と通話することで英会話の練習はできますが、相手の都合で「定期的に」行うことは難しいです。

オンライン英会話を使えば、月に3000円程度でネイティブスピーカーと毎日話せます。なので、コスパとしてはかなり高いですよ。

私はDMM英会話を利用していました。DMM英会話に登録すると、この後に紹介する「英単語アプリiKnow」を無料で利用できるのでお得ですよ。

≫ DMM英会話

英単語アプリ

英単語アプリでTOEICに特化した単語を覚えることも重要です。

私が利用していたアプリは「iKnow」というアプリです。このアプリは脳科学に基づいて、最も効率的に英単語を暗記できるようなタイミングで学習させてくれるので、より短時間で英語学習ができます。

上述したDMM英会話と合わせて利用することで、無料で使えるのでおすすめです。

英語辞書アプリ

英語辞書アプリはweblioがおすすめです。

単に英単語の意味が調べられるだけでなく、例文も見れます。また、英単語帳作成機能もあるので、便利ですね。

TOEICのコツを書いた本

TOEIC試験の本番前には、TOEICのテクニックを軽く勉強しておくと良いでしょう。

小手先のテクニックですが、数十点はアップするので、見ておく方が良いでしょう。