起業の不安を解消する5つの方法と3つのステップ【効果は実証済み】

起業の不安を解消する5つの方法と3つのステップ【効果は実証済み】

起業家

起業したけど不安で夜も眠れない.. 不安を解消するにはどうしたらいいのだろう..

という悩みを解決します。
本記事では、元起業家の僕が起業していた際に実際に効果があった不安解消の方法をご紹介します。

本記事の内容

  • 実際に効果があった不安解消法5選
  • 不安に強い起業家になる2つの方法
  • 起業の不安があまりにもひどい時のたった1つの対処法

それでは行きましょう。

実際に効果があった不安解消法5選

実際に効果があった不安解消法5選

以下の5つです。

  • 起業は不安があって当然と考える
  • 起業仲間やメンターに相談する
  • 不安解消のテクニックを試す
  • 不安要素を調べ尽くす
  • 売上を立てる

起業は不安があって当然と考える

起業すると先行きが分からないので、誰しもが不安になります。起業家には不安があって当然なのです。

「自分は不安になって当然のようなことに挑戦しているんだ」と理解していれば、それを理解していない時と比べると、自分の状況を客観的に見ることができている状態になります。

  • 悪い例:起業で不安.. なんで不安なのだろう..
  • 良い例:起業しているから不安なんだ。これが普通の状態なんだな。

起業仲間やメンターに相談する

利害関係者(投資家や顧客)に不安な感情を相談することは難しいですが、だからといって自分の仕事内容を理解していない家族や友人に相談するのもイマイチですよね。

そんなときに頼りになるのが、起業家仲間やメンターといった存在です。起業家の大変さを十分に理解してくれて、場合によっては適切な解決策を示してくれることもありますよ。

僕も資金調達に際して不安なとき、先輩の起業家仲間やメンターに相談し、気持ち的に楽になっただけでなく、解決策までもらうことができました。

≫ 起業のためのメンターの7つの探し方【体験談あり】

不安解消のテクニックを試す

不安解消に効果があると言われている科学的なテクニックを試してみるのも効果的です。

詳しくは「【簡単】不安を解消する8つの方法【対処法を紹介】」に書いていますが、テクニックをまとめると以下の8つです。

  • 不安に意味があるのかを考える
  • 不安専用スペースを作る
  • ピンクの象で気を散らす
  • 不安のトリガーに気づく
  • 瞑想
  • 呼吸法
  • 筋トレ
  • 筆記開示

不安要素を調べ尽くす

不安要素をすべて調べ尽くすことで、不安解消につながります。

そもそも不安になる原因は、先行きの不確定要素が多いからです。初めて海外旅行に行く時には不安が付き物ですが、2回目以降は不安が少ないのと同じですね。

起業の不安をなくすには、具体的に以下の2つを作り込みましょう。

  • 事業計画書
  • 資本政策書

この2つを調べる過程で、必然的に自分の不安要素を潰すことに繋がりますよ。

具体的な方法論は、「起業のファイナンス」が詳しいので購入しましょう。

起業の科学はすべての起業家がバイブルとして読んでいる本なので、必ず購入しておきましょう。これを買う2,500円をケチったばかりに将来の数千万円を失う可能性が高いです。

売上を立てる

少し難易度は高いですが、「売上を立てる」ことが不安解消にはもっとも効果的です。

なにも難しいことをする必要はなく、ふつうに仕事の下請けとかでOKです。それだけでも精神的に楽になり、不安解消の助けにはなるかと思います。

売上なしで続けると本当に収益ってでるのかな.. と不安になります

しかし一度でも売上を作ってしまえば、お金を稼ぐ感覚を覚えることができるので、安心感が増しますよ。

起業家

不安の解消方法はわかりました。でもそもそも不安に強いメンタルを持つ起業家になりたいです..

不安に強い起業家になる2つの方法

不安に強い起業家になる2つの方法

不安に強い起業家になるには、根本的なメンタルの改善が必要です。

ここで紹介する方法は、科学的にも根拠のある方法です。難易度は高いですが、その分効果もばつぐんですので、ぜひ実行してみましょう。

エクササイズをする

エクササイズをすることで不安になりにくいメンタルを作ることができます。

エクササイズには以下の2つの種類があります。

  • 筋トレ
  • 有酸素運動

筋トレ

筋トレをすることでメンタルの安定性をあげてくれる「セロトニン」というホルモンが増加します。

これにより、少しのことでは不安になりにくいメンタルを作ることができます。

参考: 運動で幸福になれるのは「筋肉様」のおかげなのだ!という話

有酸素運動

有酸素運動を行うことで体力をつけることができます。

体力があると気力が上がり、最終的に能力も上がって結果がでるので、さらに気力が上がって.. と好循環を回すことができるようになります。

  • 良い例:体力アップ→気力アップ→能力アップ→結果が出る→気力アップ..
  • 悪い例:体力ダウン→気力ダウン→能力ダウン→結果が出ない→気力ダウン..

認知行動療法を行う

認知行動療法とは、簡単に言うと「思考の歪みを発見し、それをフラットな状態に戻そう」という方法です。

思考の歪みは「自動思考」と呼ばれ、何か悪いことが起きた時に常に陥ってしまう思考のことです。例えば以下のようなタイプが存在します。

  • 自分の能力が足りないのだ..
  • 自分は悪くない。周りが悪いのだ..
  • 自分は悪くない。社会が悪いのだ..
  • このままだと〇〇のような悪いことも起きかねない..

これらの自動思考を改善してくれるのが、認知行動療法の中でも「コラム法」という手法です。

具体的な方法は「【精神安定】落ち込んだ時に試したい7つのステップ【グーグルも採用してる】」を参考にしてみてください。

起業の不安があまりにもひどい時のたった1つの対処法

起業の不安があまりにもひどい時のたった1つの対処法

起業の不安があまりにもひどく、改善が不可能そうであれば、「起業をやめる」という選択肢もあります。

あなたの起業の目的を再確認してみると、意外と他の職業でも良かったということも意外と多いものです。

起業家にはある程度の素質が必要ですので、「【必読】起業成功者に共通する7つの特徴【失敗例も紹介】」の特徴の多くに当てはまっていない場合はやめたほうが懸命かもしれません。

ちなみに、僕は起業をやめてフリーランスになりました。

≫ 22歳の起業ストーリー【鬱になって5kg痩せた】

まとめ

本記事をまとめると、起業の不安解消の3つのステップは以下のようになります。

1. 不安解消を試みる
2. 不安に強いメンタルを作る
3. 無理ならあきらめる

この順で取り組みましょう。

あまり無理をしてもいけませんよ。起業はあなたの人生を良くするための手段の1つでしかありません。