【メルカリ】漫画本15冊を安く送る発送方法と梱包方法

漫画本15冊

この記事では、

メルカリで売れた漫画本15冊を安く送る発送方法と梱包方法は?

という疑問にお答えします。

ゆうた

漫画本15冊を実際に送ったときの写真とともに解説します。

漫画本15冊の梱包方法

漫画本15冊の梱包には以下のものが必要です。

  • プチプチ
  • テープ
  • 紙袋

プチプチ

まずはプチプチを用意しましょう。漫画本の輸送中に傷つくのを防いでくれます。

漫画本に傷がついてしまうとメルカリで自分の評価が下がり、以降 商品が売れにくくなります。

プチプチは必ず購入しておきましょう。

プチプチ

プチプチ

テープ

テープはプチプチをとめるのに使います。

僕はガムテープを利用しましたが、粘着力が十分ならばどんなテープでも構いません。

ガムテープ

ガムテープ

紙袋

プチプチをテープでとめたら、仕上げに紙袋で梱包しましょう。

プチプチをテープでとめただけですと、はがれやすいからです。

紙袋

紙袋

いらない紙袋がない場合は、ネットショッピングで購入しましょう。

1枚あたり13円程度です。

漫画本15冊の発送方法

漫画本15冊の発送方法は、以下の2つです。

  • らくらくメルカリ便
  • ゆうゆうメルカリ便

らくらくメルカリ便

らくらくメルカリ便の発送方法は以下の3つがあります。

  • ネコポス:A4サイズ・厚さ2.5cm以内
  • 宅急便コンパクト:専用ボックスに入るサイズ
  • 宅急便:60~160サイズ

宅急便コンパクトの専用ボックスは、厚さが5cmしかありません。

ですので漫画本15冊を発送するには、宅急便にする必要があります。

宅急便のサイズごとの料金は以下になります。

  • 60サイズ(〜2kg):700円
  • 80サイズ(〜5kg):800円
  • 100サイズ(〜10kg):1,000円
  • 120サイズ(〜15kg):1,100円
  • 140サイズ(〜20kg):1,300円
  • 160サイズ(〜25kg):1,600円

梱包にもよりますが、漫画本15冊ですと60サイズor80サイズです。

らくらくメルカリ便の発送方法

らくらくメルカリ便の発送方法には以下の3つがあります。

  • コンビニ・ロッカー発送
  • ヤマトから発送
  • 集荷で発送

商品を「ヤマト営業所」 or 「コンビニ」 or 「宅配便ロッカーPUDO」 に持ち込めば発送できます。

対応しているコンビニは、

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート

です。ローソンは対応していません。

また、らくらくメルカリ便では集荷もしてもらえます。ただし30円の手数料がかかります。

ゆうゆうメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便の発送方法は以下の2つがあります。

  • ゆうパケット:A4サイズ・厚さ3cm以内
  • ゆうパック:60〜100サイズ・重さ〜25kg

漫画本15冊を発送するには、ゆうパックを利用しましょう。

ゆうパックのサイズごとの料金は以下になります。

  • 60サイズ:700円
  • 80サイズ:800円
  • 100サイズ:1,000円

らくらくメルカリと同様に、漫画本15冊ですと60サイズor80サイズです。

ゆうゆうメルカリ便の発送方法

ゆうゆうメルカリ便の発送方法には以下の2つがあります。

  • 郵便局から発送
  • コンビニから発送

対応コンビニはローソンのみです。

ゆうた

対応店舗が近い方を利用するのが便利ですね。