実家暮らしのストレス・イライラを解消する方法【体験談アリ】

実家ぐらし ストレス・イライラ 解消法

この記事では、

実家暮らしのストレス.. イライラする..!

という方のために、解決法をご紹介します。

ゆうた

実家暮らしをしている僕が、体験談を交えてご紹介します!

実家暮らしのストレス・イライラ

実家暮らしをしていると、様々なストレスやイライラにさいなまれることも多いです。

例えば以下のようなものがあります。

  • 自立できないことへの引け目
  • 親がうるさい
  • 自由度が低い
  • プライベートを確保できない

自立できないことへの引け目

一人暮らしをしている友達と実家暮らしの自分とを比べてしまうと、どうしても自立していないと感じてしまうこともあるかと思います。

特に真面目な人ほど、実家暮らしをしているのは甘えなのではないかと思い悩み、ストレス・イライラの原因となってしまうことが多いです。

親がうるさい

実家暮らしをするということは、親とともに生活するということ。

それにより、食生活、睡眠、掃除、洗濯、帰宅時間、過ごし方、人付き合いなど、様々なことで親からの干渉を受けることになります。

これが原因でストレス・イライラが生じてしまうことも多いです。

自由度が低い

実家暮らしは一人暮らしと比べると、やはり自由度が低いです。

食事の時間、お風呂の時間、起床時間、就寝時間など、どうしても周りの家族に合わせる必要性が出てきてしまいます。

また、他の家族の音が気になってしまうこともあります。

プライベートを確保できない

実家暮らしですと、自分の部屋がある場合でも完全なプライベート空間というわけにはいきません。

誰にでも、人には言えない秘密の1つや2つはあるわけなので、これがストレス・イライラの原因になることも多いです。

また、実家に友達や恋人を呼ぶのもしにくいので、不自由に感じることも多いですよね。

実家暮らしのストレス・イライラを解消する方法

実家ぐらし ストレス・イライラ 解消法

上述の実家暮らしのストレス・イライラを分類すると

  • 「自立できないことへの引け目」「親がうるさい」
  • 「自由度が低い」「プライベートを確保できない」

の2つに分類できます。

1つずつ解決法を見ていきましょう。

「自立できないことへの引け目」「親がうるさい」ことへの解決法

「自立できないことへの引け目」「親がうるさい」は、どちらも自分の中での「自立に関するコンプレックス」が原因になっています。

親がうるさく感じてしまうのも、コンプレックスに関して敏感に反応していまうからです。

私も現在、転職活動中でして、実家暮らしを始めた当初は「自立」に関してとてもコンプレックスを抱いていました。

家族の言うささいな言葉一つ一つを鬱陶しく感じていたのです。

そのときに役立った解決策が以下です。

  • 家族との距離をとってみる
  • 人生の途中であることに気づく

家族との距離をとってみる

家族は自分のことが気がかりであるがゆえに、様々なことを言ってきます。

それに一々反応していたのでは、精神的に病んでしまいます。

ですので、家族とは言えども少しの間距離をとってみるとのが良いです。

私も家族と顔をあわせる回数を少し抑えて見たところ、気持ちが楽になりましたよ。

人生の途中であることに気づく

今は実家暮らしをして家族に世話になっているけれど、これはまだ自分の人生の途中であるということに気づくことが重要です。

一人暮らしをしている友達と比較してしまうと、自分のことを惨めにおもってしまうこともあるかと思います。

しかしその時に、重要なのは途中結果ではなく最終結果であるということに気づくことで、気持ちが少し楽になりますよ。

「自由度が低い」「プライベートを確保できない」ことへの解決法

実家暮らしは、家族とともに生活するということなので、どうしても「自由度が低い」「プライベートを確保できない」というストレスが生じてしまいます。

これの解決法は以下です。

  • 角部屋を自分の部屋にする
  • 外に居場所を作る
  • 家族と相談する
  • 一人暮らしを始める

角部屋を自分の部屋にする

自分の部屋が角部屋じゃないなら、思い切って角部屋に移ると良いかもしれません。

角部屋になることで、他の家族の音が半減しますし、自分の出す音がうるさくないか気にする必要性も下がります。

結果的に、自分の部屋をプライベート空間に近づけることが可能です。

外に居場所を作る

外に居場所を作ることも有効です。

家族に鑑賞されたくないときには、以下のような場所に行ってみるのはどうでしょうか?

  • 公園
  • 漫画喫茶
  • カフェ
  • フィットネスジム
  • 友人・恋人の部屋
  • 祖父母の家
  • 道を散歩

私の場合は、近くに祖父母の家があるので、その一室で一人で過ごすということが多いです。

家族と相談する

生活習慣などに関して親の干渉に耐えられない場合には、親と相談してみると良いです。

真剣に話せばわかってくれることも多いはずですよ。

それでも無理ならば、少し距離を置くことも有効です。

一人暮らしを始める

思い切って一人暮らしを始めてみるのも良いかもしれません。

お金を節約するために実家暮らしをしているという方が多いと思いますが、それは自分の人生の幸福度よりも重要でしょうか?

お金がたまらなくても、自分の人生の意義を見出し、楽しく生きていけることの方が重要だと思えたら、思い切って一人暮らしを始めるのもアリですね。