【実務未経験】フリーランスエンジニアを始めて3ヶ月間の収入は29万円でした

【実務未経験】フリーランスエンジニアを始めて3ヶ月の収入は29万円でした

どうも、ゆうた(@youdien_blog)です。

前日、以下のツイートをしました。

https://twitter.com/youdien_blog/status/1210140703914749953?s=20

フリーランスエンジニアを始めて3ヶ月の収益の推移

1ヶ月目: 0

2ヶ月目: 26万円

3ヶ月目: 3万円

めちゃ不安定ですねw

3ヶ月目は体調崩しすぎて、作業が遅れまくったところこの有様です

上記を深掘りします。

結論、フリーランスエンジニアはめちゃくちゃ不安定ですw

本記事では、それぞれの内訳をご紹介します。

フリーランスエンジニア開始時のスキルレベルについて

フリーランスエンジニアを始めた時点での、エンジニアとしての僕のスキルは以下でした。

  • 大学で画像解析プログラミングを1.5年経験
  • 大学卒業後、会社を立ち上げCEO兼エンジニアとして活動

ですのでプログラミング歴は2.5年くらいありましたが、就職してまともにエンジニアをしたことはない状態でした。

それでもフリーランスエンジニアになろうと思ったのは、場所に縛られない自由な生活をしたかったからです。

現在はタイのバンコクに移住しています。

フリーランスエンジニアを始めて3ヶ月間の収益の推移と内訳

フリーランスエンジニアを始めて3ヶ月の収益の推移と内訳

上述もしていますが、フリーランスエンジニアを始めて3ヶ月間の収益の推移は以下の通り。

  • 1ヶ月目: 0
  • 2ヶ月目: 26万円
  • 3ヶ月目: 3万円

1, 2, 3ヶ月それぞれ、どのような活動をして、どのような案件を取得したかを書きます。

フリーランスエンジニア1ヶ月目: 0

フリーランスエンジニア1ヶ月目にしたことは以下のとおりです。

  • 情報収集
  • クラウドソーシングサービスに登録

フリーランスエンジニアに関して全くの無知でしたので、まずは働き方や案件受注の方法についての情報収集をしました。

また、タイのバンコク在住でリモート案件がほしかったので、とりあえずクラウドソーシングサービスの大手2社 Lancersクラウドワークスに登録しました。

クラウドソーシングに登録し、30件くらい応募してみましたが、1つも提案が採用されずじまい..

結果として、この月の収入は0円です。いや〜厳しいですね笑

フリーランスエンジニア2ヶ月目: 26万円

フリーランスエンジニア2ヶ月目にしたことは以下のとおりです。

  • クラウドソーシングサービスで提案
  • 案件受注のために、他のサービスに登録

フリーランスエンジニア2ヶ月目は、 Lancersクラウドワークス を引き続き続けており、いくつか数千円程度~数万円の案件が採用されるようになりました。

その中の1つが20万円のwebアプリケーション開発案件で、その着手金を頂いたのでそれが10万円になりました。これについては別記事で深堀りします。

その他にも案件受注のためにサービスの利用を開始し、具体的には以下の2つです。

  • Teamlancer:案件を気軽に投稿してチームを作成できるサービス
  • Wantedly:主にスタートアップが人材採用のために利用するサービス

Teamlancer経由で30万円のwebアプリケーション開発案件を幸運にも契約でき、着手金を頂いたので15万円になりました。

その他もろもろの小さな案件が1万円くらいになったので、合計で26万円の収入になりました。

フリーランスエンジニア3ヶ月目: 3万円

フリーランスエンジニア3ヶ月目にしたことは以下のとおりです。

  • 受注案件を進める
  • 体調を崩す

フリーランスエンジニア3ヶ月目は、前の月に受注した案件の開発で忙しくなり、新しい案件受注はほとんどしませんでした。結果的に、Teamlancer経由で3万円のCMS修正案件のみ受注しました。

計画では、前の月に受注した2つの案件が完了して25万円が収入として入り、合計28万円になる予定でした。

しかし、まさかの体調不良により寝込みまくり、結果としてどちらも完了せずじまいです。

結果として3万円という絶望的な収入になりました。

フリーランスエンジニアの収入は不安定です

フリーランスエンジニアになって2ヶ月目で合計50万円以上の案件を受注でき、完全に油断していました。

しかし健康管理という落とし穴があり、結果として絶望的な収入となってしまう結果に。

今後は、体調管理を徹底し、体調を崩さないようにしたいところです。